商品技術開発の歴史

1964年(昭和39年)
サンパールワイヤー (アルミめっき鉄線・鋼線)  
1971年(昭和46年)
日亜ハイテン (建築用高力六角ボルト)
【昭和48年JIS認証取得】
1975年(昭和50年)
日亜フェンス
 
1976年(昭和51年)
サンカラーワイヤー (カラー塗装亜鉛めっき線)
サンパールカラー (カラー塗装アルミめっき線)
日亜ハイテンバーブ (軽量・高強度なバーブドワイヤー)
【昭和60年JIS認証取得】


1977年(昭和52年)
サン300 (亜鉛付着量 300g/㎡以上の厚めっき鉄線)
 
1979年(昭和54年)
サン400 (亜鉛付着量 400g/㎡以上の厚めっき鉄線)
STボルト (トルシア形高力ボルト)

【昭和55年建設省特認取得】→【昭和59年建設省一般認認取得】
1982年(昭和57年)
サンブライト (光沢に優れた亜鉛めっき鉄線)
 
1987年(昭和62年)
GNボルト (溶融亜鉛めっき高力ボルト)
 
1993年(平成05年)
サンAZワイヤー(亜鉛-10%アルミ合金めっき鉄線)
 
1999年(平成11年)
タイトクロスフェンス
 
2001年(平成13年)
サン600 (亜鉛付着量 600g/㎡以上の極厚めっき鉄線)
 
2003年(平成15年)
NMLワイヤー (耐海水鋼を用いた亜鉛付着量 600g/㎡以上の極厚めっき鉄線)
 
2005年(平成17年)
ニューサンカラーワイヤー(NETIS登録)
 
2008年(平成20年)
ハイパープレメッシュ(先メッキ溶接金網/建設技術審査証明取得)
 
2010年(平成22年)
SGクロスフェンス
 
2016年(平成28年)
イノシカBOX (捕獲用箱罠)
捕リックゲージ (捕獲用囲い檻)
 
2017年(平成29年)
タフガード (R) マイルド(亜鉛-11%アルミ-2%マグネシウム合金めっき鉄線)
タフガード (R) ハード (亜鉛-11%アルミ-2%マグネシウム合金めっき鋼線)
 
2018年(平成30年)
フォレストクロスフェンス(森林用軽量防護柵)
アンダープロテクトフェンス
サンメッ筋(溶融亜鉛めっき鉄筋)
 


【JIS取得】

1952年(昭和27年)
亜鉛鉄板
1958年(昭和33年)
鉄線、亜鉛めっき鉄線、バーブドワイヤ、(溶融アルミニウムめっき鉄線および鋼線)
1963年(昭和38年)
硬鋼線
1965年(昭和40年)
鉄より線、鋼より線
1971年(昭和46年)
丁番
1973年(昭和48年)
六角ボルト、高力六角ボルト
1985年(昭和60年)
着色塗装亜鉛めっき鉄線
1989年(平成01年)
PC鋼線及びPC鋼より線
1998年(平成10年)
ピアノ線